阿部大輔と申します。ブログ始めてみます。

みなさま、はじめまして。阿部大輔と申します。

この度、素敵なご縁をいただき、ASSIOMAに参加させていただくことになりました。
どうぞよろしくお願いします。

私は、通信業界に勤めており、SaaS/クラウド事業を担当しております。
今から5年前、まだSaaSという言葉が出るか出ないか、といった時期から企画に携わり、
検討を進めて行くうちに「これは世の中が変わる」と可能性を感じながら仕事をしていました。

今、クラウドという言葉が色々なところで聞かれるようになり、考えていたことは
間違っていなかったのだなと思いながら、IT化の波を肌で感じる毎日です。

この日々感じていることを、この場を通じて皆様に発信できるようにしたいと考えています。
未来予想というと恐れ多いですが、私の考えと市場の動きから、3年後、またその先どうなるか?
と言った話題を中心にお話しをしていきたいと思います。
もちろん、机上の空論だけではなく、実際に現場に出て感じたギャップ・経験等も交えながら・・・・

 

さて、今回は自己紹介ということで、なぜ私が通信業界に勤めているのかをご紹介いたします。

皆様、つくば万博は覚えていますか?

私より年上の方は、万博と言えば大阪
私より年下の方に聞くと愛知と言われ、
段階ジュニアでもなく、ベビーブームでもなく、ITバブル世代でもない、

狭間世代である私の象徴となるイベントだと考えているのですが、

そこで人生を動かす大きな出会いがありました。

 

旧電電公社(現NTT)や旧KDD(現KDDI)、NECなど各社のパビリオンを見学した私の目に映ったもの・・・・

それは「携帯電話」でした。

当時、パーマンが大好きだった少年は、パーマンが仲間と交信する「パーバッジ」なるものが
まさに現代の携帯電話のようなもので、例え地球の反対側に居ても会話が出来る素敵なバッジでした。

当時の展示物に携帯電話そのものがあったわけではありません。
テレビ会議や、国際電話、衛星通信は実用に近くなっており、
遠隔地と会話が出来る端末が展示されていました。

その中に、コンセプトモックのような形で、線が繋がっていない端末の展示がありました。

”未来はこうなるんだよ”と教えてもらったのですが、
何時でも何処でも電話が出来る」ことに、当時の私は大興奮したのです。

それ以降は(伯父がNTT勤務ということもあり)、どうやったら電電公社で働けるのか?
を追求する毎日で、単位選択や進学も「通信の仕事がしたい」 という一心で考えてきました。
どうしたら移動電話を作れるのか?を考える毎日。(携帯電話ではなく、移動電話と言っていました)

今思うと、各社のパビリオンを回って、携帯電話の発想をした人が何人いたのだろうと思うくらい
コンセプト的な形だったのですが、何か運命的なものが、頭の中で働いたのかもしれません。

 

その当時の願いがかない、今は通信サービスを届ける仕事をさせていただいていますし、
みんながパーバッジを持っている現代はとても素敵な世界だと思っています。

そして、その素敵な世界を作る仕事に携われる喜びを感じながら仕事をしています。

 

奇しくも、大元さんが挙げている

・「動機善なりや、私心なかりしか」

は、私が勤める会社でも重要なキーワードになっています。

私は非常に恵まれています。少年のころ夢見た未来を作る仕事が出来て、
日本の沢山の人たちが 、それを使ってくれている。
本当に感謝していますし、もっと便利な世の中にしたいと思っています。

そのもっと便利な世の中を作っていくための一環として、このブログでも色々と発信していけたら良いなと、
このブログのコンセプトである「分かりやすく価値のある情報を」、これをお伝えしたいと思い
参加をさせていただくことになりました。

コミュニケーションの発展は目覚ましいものがあります。ソーシャルメディアもそうです。
もの凄く早いスピードで進化し続け、コミュニケーションの速度もどんどん上がっています。
私もそういったサービスを提供することが出来るよう、日々精進していきます。

 

最後に、このブログを始めるにあたって出会った素敵な仲間達とも、
発展するソーシャルメディアを通じて知り合うことが出来ました。
これから密度を高く同じ目標に向かって取り組んで行けることに幸せを感じて。

初回の投稿はこの辺で。

ありがとうございます。今後ともよろしくお願いします。

 

プロフィール
阿部 大輔
阿部 大輔(あべ だいすけ)

通信業界で働いています。社会人になってから、技術畑を歩み続けていたのですが、転職を機に企画へ。5年前からSaaSの世界に足を踏み入れ、「日本の働き方を変える」と意気込みここまでやってきました。まだまだ変わることができる機会は沢山あると思います。その推進力の一端を担えるように業務をこなす毎日です。




この記事のタグ:


関連する記事

プロフィール
阿部 大輔
阿部 大輔(あべ だいすけ)

通信業界で働いています。社会人になってから、技術畑を歩み続けていたのですが、転職を機に企画へ。5年前からSaaSの世界に足を踏み入れ、「日本の働き方を変える」と意気込みここまでやってきました。まだまだ変わることができる機会は沢山あると思います。その推進力の一端を担えるように業務をこなす毎日です。