Kindle Paperwhiteで非Kindleフォーマットのドキュメントを読む

 Kindle ペーパホワイトのパーソナルドキュメントと呼ばれる機能を活用すると、JPGやPDFをKindleフォーマットに変更してくれる。このサービスを有効にするための方法を紹介する。無料で出来る便利なサービスなので是非活用して欲しい。※Kindle Paperwhiteはmobi、pdf、txtは変換不要で読むことが出来る。

パーソナルドキュメントを有効にする

アマゾンから無料で提供されている「パーソナルドキュメント」の設定を有効にする必要がある。

1) Kindle公式サイト MyKindleに移動する

2) 居住国設定
  Kindleの居住国設定が未登録となっている場合は居住区を日本に設定する
  メニュー「Kindleアカウント」の「居住国設定」をクリックし、お住まいの国が「日本」になってなければ「変更」をクリックし日本にする。

3) Send-to-Kindleのメールアドレスを確認する
  メニュー「Kindleアカウント」の「パーソナルドキュメント」をクリックする。
  下図のようにKindleに紐付けられた固有のSend-to-Kindle Eメールアドレスが表示されるので、これをメモする。

4) 送信元メールアドレスを登録する
  スパム防止のためここで指定したメールアドレスからの添付ファイルが変換の対象となる。
  例えば送信元メールアドレスが「abc@test.com」なら「abc@test.com」を「承認済みEメールアドレス一覧」の下部に表示されている「Eメールアドレス追加」をクリックして登録する。
  

メールからドキュメントをKindleへ送信する

1) メールを送信する
  以下の設定でメールを送信する。

  送信先アドレス : Send-to-Kindleのメールアドレス
  送信元アドレス : 承認済みEメールアドレスに登録したアドレス
  添付ファイル : 変換したいファイル
  ※件名、本文は不要
  
  この時変換したいファイルをまとめてZIPファイルで圧縮して送信することも出来る。複数のPDFを一つのZIPファイルに圧縮して送信すれば、ZIPファイルが解凍されて届く。
  ※添付ファイル1点のサイズは50MB以下で無ければならない。
  ※25点以上は一度に変換出来ない
  ※15件以上のSend-to-Kindle Eメールアドレスに、同時にファイルを転送することは出来ない

 ■変換可能なフォーマット
 ・Microsoft Word (.DOC, .DOCX)
 ・HTML (.HTML, .HTM)
 ・RTF (.RTF)
 ・JPEG (.JPEG, .JPG)
 ・Kindleフォーマット (.MOBI)
 ・GIF (.GIF)
 ・PNG (.PNG)
 ・BMP (.BMP)
 ・PDF (.PDF)

 添付のファイルサイズが5MB以下であれば5分以内にKindleに到着する。

Kindle Store以外のドキュメントも読めるのがKindleの魅力

 良く電子書籍の比較で書籍数が比較される。しかし、Kindleは「クラウドビューワ」でもあるので何もKindle Storeの書籍だけが対象ドキュメントでは無い。ちょっとした議事録を紙に印刷して会議に出席するより、Send-to-Kindleでメールを送信すれば会議が始まる前にKindleに議事録が届いている、そんな使い方も出来る。そのKindleフォーマット化された議事録にメモをすることも可能だ。
 書籍数だけでなく、ウェブ上の無数のコンテンツもKindleのコンテンツだと言うことを頭に入れておくとより便利に使えるだろう。
 ※なおPDFは特別な処理をしなくてもKindle ペーパホワイトで読むことが出来る。

■Kindleファイル形式に関する記事■
・Kindle Paperwhite でJPG、PNG、GIF画像を見る
・Kindle Paperwhiteで青空文庫等の ePub 形式のドキュメントを読む



この記事のタグ: ,


関連する記事

  • 電子書籍、AR、世界同時配信、週刊誌の未来が詰った「少年ジャンプ45周年記念号」

  • 電子書籍時代突入で「一巻目」は格安価格で提供する時代

  • iPad + Kindle を持ち歩く人にお勧めのケース muse

  • 電子書籍の成功の鍵を握るブロガー

  • Kindle Paperwhite に Instapaper の未読記事を自動配信する

  • Kindle fire HD カバー 5選を紹介

  • エンジニアに好評な Kindle Paperwhite

  • Kindle Fire ケースカバー 5選を紹介

  • Kindle テストマーケティングの勧め

  • kindlegen download 方法


  • プロフィール

    大元隆志(おおもと たかし) 通信事業者のインフラ設計、提案、企画を12年経験。異なるレイヤーの経験を活かし、技術者、経営層、 顧客の三つの包括的な視点で経営とITを融合するITビジネスアナリスト。業界動向、競合分析を得意とする。Yahoo!ニュース講談社 現代ビジネスCNET翔泳社EntepriseZineITmedia マーケティングITイニシアティブ、等、様々なIT系メディアで活躍する。SNSビジネス特集でNHK教育テレビに出演。ソーシャルメディア系イベントしては国内最大級となるソーシャルカンファレンス主催者。著書に「ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦」「ソーシャルメディア実践の書」、「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」がある。所有資格 米国PMI認定PMP、シニアモバイルコンサルタント等。