Kindle Paperwhiteにウェブの記事をクリップする Chrome Extention、Send to Kindle

 PCでウェブページを見ている時にその画面をKindle ペーパホワイトに送信したいと思う時があるだろう。そんな時に便利な方法を紹介する。

 なお、この方法はパーソナルドキュメントの設定が必要なので、パーソナルドキュメントの設定を行っていない方は、こらちの記事を参照して頂きたい。

■今見ているウェブの情報を送信したい
 GoogleのChrome ExtentionにはKindleと連携する便利なアプリケーションが登録されてい。その中の一つ「Send to Kindle」を使えば、今みているウェブサイトがKindleで閲覧可能になる。
 

 1) ChromeにSend to Kindle Extentionを追加する。

 2) Kindleのパーソナルドキュメント設定へ移動する。

  下記の二つの処理を行う。
  ・Send-to-Kindle Eメールアドレスのアドレスをメモする。
  ・承認済みEメールアドレス一覧に「kindle@klip.me」を追加する。
  ※わからない場合はこちらの記事を参照。

 3) Send to Kindleのタブに戻る
   Othersの項目にある下記項目にチェックする。
    1-Click Send (When click button)

 4) 「Save」をクリックして設定を保存する。

 これでGoogle Chromeのをクリックすれば、ウェブの記事がKindleに送信される。



この記事のタグ: ,


関連する記事

  • 電子書籍、AR、世界同時配信、週刊誌の未来が詰った「少年ジャンプ45周年記念号」

  • 電子書籍時代突入で「一巻目」は格安価格で提供する時代

  • iPad + Kindle を持ち歩く人にお勧めのケース muse

  • 電子書籍の成功の鍵を握るブロガー

  • Kindle Paperwhite に Instapaper の未読記事を自動配信する

  • Kindle fire HD カバー 5選を紹介

  • エンジニアに好評な Kindle Paperwhite

  • Kindle Fire ケースカバー 5選を紹介

  • Kindle テストマーケティングの勧め

  • kindlegen download 方法


  • プロフィール

    大元隆志(おおもと たかし) 通信事業者のインフラ設計、提案、企画を12年経験。異なるレイヤーの経験を活かし、技術者、経営層、 顧客の三つの包括的な視点で経営とITを融合するITビジネスアナリスト。業界動向、競合分析を得意とする。Yahoo!ニュース講談社 現代ビジネスCNET翔泳社EntepriseZineITmedia マーケティングITイニシアティブ、等、様々なIT系メディアで活躍する。SNSビジネス特集でNHK教育テレビに出演。ソーシャルメディア系イベントしては国内最大級となるソーシャルカンファレンス主催者。著書に「ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦」「ソーシャルメディア実践の書」、「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」がある。所有資格 米国PMI認定PMP、シニアモバイルコンサルタント等。