Kindle fire HD カバー 5選を紹介

Kindle fire HD を購入して本体カバーを装着すべきか、液晶フィルムのみで済ますか悩んでいる人も多いでしょう。Kindle Fireシリーズは3Gモデルがありません。従ってWiFi環境での利用が前提となります。テザリング機能付きスマートフォンやモバイルルータを利用している場合は別ですが、利用用途は主に屋内となります。屋内利用に限るのであれば、液晶保護フィルムだけでも良いかもしれません。

しかし、私はKindle Fire HDについては、保護フィルムとカバーの両方をお勧めしています。下記に理由を記載します。

■液晶保護フィルムの必要性
- 綺麗な画面で映画を見たい
保護フィルムを付けると画面へ照明の写り込みや、画面の傷を予防してくれます。Kindle Fire HDを購入された人の多くは映画を見たいという人も多いでしょう。情報収集用のスマートフォンと違い、画面を綺麗な状態に保つことは、Kindle Fire HDには重要です。
 ★液晶保護シート3枚セット 『Perfect Shield Kindle Fire HD』

■本体カバーの必要性
- Kindle Fireを固定したい
Kindle Fire HDを利用している方に一番提案したいのはこの用途です。Kindle Fire HDはアマゾンが提供する「コンテンツ視聴タブレット」です。そのため、映画や音楽といったエンターティメントを楽しむタブレットです。
二時間の映画を見るときに手でKindle Fire HDを支えながら見るより、スタンドで固定して見たほうが映画に没頭できます。

主に上記二つの理由から、Kindle Fire HDには保護フィルム、スタンド機能付きカバーはあったほうが、よりKindle Fire HDを楽しめると考えています。(上記に該当しないかたは、携帯性重視なのか、保護機能重視なのかで必要なもののみ利用すれば良いと思います)

アマゾン純正 スタンド機能付きカバー

アマゾンがKindle Fire HD専用に開発したカバーです。本皮を利用しているので高級感が有ります。純正製品だけあって、カバーの開閉に応じて自動的にKindle Fire HDがスリープモードになります。簡易スタンド機能も付いているのでテーブルの上にKindle Fire HDを固定して映画を楽しむことが出来ます。カラーは七色用意されています。

スタンド&キーボード付きレザーケース

Kindle Fire HDはメールの送受信やドキュメントの作成も行えます。
当然、モバイルタブレットとしてブログの記事の下書きや、議事録を書きたいというニーズもあるでしょう。そんな人には、このBluetoothキーボードのついたケースをお勧めします。当然スタンド機能も付いてるので映画の鑑賞等にも使えます。


360度回転機能付きレザーケース

映画を見るときには横画面がいいかもしれないし、読書時には縦画面の方が良いかもしれない。
動画も音楽も電子書籍も楽しめるKindle Fire HDならではの悩みかもしれません。そんな時には、Kindle Fire HDを360度回転させることが出来るこちらのカバーをお勧めします。カラーは七色用意されています。


携帯もスタンドもこなす万能タイプ

家に居るときはスタンドタイプで利用し、外出時には落下防止のハンドストラップがついたタイプです。もちろんカバーの開閉に応じてKindle Fire HDの電源が自動的にON/OFFされます。
どんな用途にも適しているので悩んだ時にはこのタイプが良いかもしれません。



Timbuk2製 頑丈タイプ

メッセンジャーバッグメーカーのTimbuk2製のカバー。ポリカーボネート素材の補強材と高品質なカバー用の生地を使用し、ひっかき傷防止等の配慮がなされています。
ポリカーボネートとは強化ガラスの150倍以上という透明プラスチックの中で最高の強度(割れ難さ)を持ち、安全性を追求した材料です。



★お勧め Kindle Fireシリーズ専用急速充電器★
Kindle Fireシリーズどちらでも利用可能な急速充電器です。Kindle Fire HDを4時間、Kindle Fireを3時間で急速充電します。
Kindle PowerFast急速充電器 (端末には付属していません)

★Kindle Paperwhite/Kindle Fire用のカバーをお探しの方はこちら★
Kindle Paperwhite、Kindle Fire、Kindle Fire HDはそれぞれ専用のケースが用意されています。流用は出来ませんのでご注意下さい。
Kindle Paperwhite カバー 5選を紹介
Kindle Fire ケースカバー 5選を紹介



この記事のタグ:


関連する記事

  • 電子書籍、AR、世界同時配信、週刊誌の未来が詰った「少年ジャンプ45周年記念号」

  • 電子書籍時代突入で「一巻目」は格安価格で提供する時代

  • iPad + Kindle を持ち歩く人にお勧めのケース muse

  • Kindle Paperwhite に Instapaper の未読記事を自動配信する

  • エンジニアに好評な Kindle Paperwhite

  • Kindle Fire ケースカバー 5選を紹介

  • Kindle テストマーケティングの勧め

  • kindlegen download 方法

  • Kindle Paperwhite を電子辞書として利用する

  • Kindle Paperwhite でJPG、PNG、GIF画像を見る


  • プロフィール

    大元隆志(おおもと たかし) 通信事業者のインフラ設計、提案、企画を12年経験。異なるレイヤーの経験を活かし、技術者、経営層、 顧客の三つの包括的な視点で経営とITを融合するITビジネスアナリスト。業界動向、競合分析を得意とする。Yahoo!ニュース講談社 現代ビジネスCNET翔泳社EntepriseZineITmedia マーケティングITイニシアティブ、等、様々なIT系メディアで活躍する。SNSビジネス特集でNHK教育テレビに出演。ソーシャルメディア系イベントしては国内最大級となるソーシャルカンファレンス主催者。著書に「ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦」「ソーシャルメディア実践の書」、「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」がある。所有資格 米国PMI認定PMP、シニアモバイルコンサルタント等。