Twitterのリストを作る時、見る時に読むとちょっと良いこと

Twitterの便利な機能の一つである「リスト」。このリスト機能が無ければフォローを100人以上に増やすとTLを追うのが難しく、重要な情報源だと思っている人の発言を見過ごしてしまう事もありました。実際私もこのリスト機能が無かった時はフォローの数を80人位で止めていました。

自分の意識して無かった情報が色々と飛び込んで来るのが、TwitterのGoogle等の「検索型」サービスには無い面白い所。フォローの数が3~10名程の数人では、自分の気になる人しかフォローしていないという事が大半で、TLから得られる情報も「検索型」サービスと大差無いのです。

私はリスト機能が出来てからは、躊躇なく気になった人をどんどんフォローしていき、ジャンル毎等にリストしたりして、自分の普段はあまり興味の無い分野の「今」を呟きから得られるようになりました。

そんな便利なリスト機能ですが、使い方は簡単です。

リストの作り方

1) 気になる人のtwitter「ホーム」に移動します。
2) その人のアイコンの下、右側にあるリストプルダウンをクリックします。

3) リスト作成画面が開きます。

4) リストに名前を付けます。※必要であれば、説明も追記します。
5) リストの公開か非公開かを選択します。
  公開  … そのリストを他の誰かにも見せても良い場合
  非公開 … そのリストはあなたにしか見えません。
6) 「リストを作成する」を選択します。

リスト応用編

リストはTLのジャンルを分けるために利用されます。しかし、リストの果たす役目はそれだけではありません。

 1.個人を探し出すために利用出来る。
  フォロー数が100人も超えると、誰か特定の人に呟きたくても、大量のフォローリストの中から探し出すのは大変です。なら、いっその事個人名でリストを作るのも一つの手段です。こうしておけば、その人宛てのRTや、呟きを見ることが楽になります。
  例 son-masayoshi

 2.誰かをフォローしようと思った時に、その人がどんな人かを判断する材料になる。
  リストが無ければ間近のTLかプロフィール位しか、その人のバッククラウンドを知る術がありませんでした。フォロー返ししようか悩んでも、どんな人なのかが分からない時は流石に躊躇するのが普通の人です。リストによってその人が他者からどのように見られているかを、客観的に知ることができ、自分の知りたい呟きに出会える人かを判断する材料になります。

 3.自分が他者からどのように思われているか知ることが出来る。
  先程の裏返しですね。自分も他者からどのように見られているかを知ることが出来るとも言えます。時折自分がどのようにリストされているかを見てみましょう。なお、mustexist.comというサイトで、あなたがどのようなキーワードでリストされているかを確認する事が出来ます。

 4.自分に付けられたリストワードはドラクエ9の称号と思って楽しもう。
  これは僕なりのtwitterの楽しみ方であり推奨するわけではありません。僕は自分に付けられたリストワード(リストの言葉)は自分に付けられた、ドラゴンクエスト9の称号のように思うようにしています。そうすることで、新たな称号を獲得するための「呟きクエスト」の旅が始まります。

もし、あなたが「IT関係」に関するホットな話題を入手したいと思うなら「IT関係」を示すキーワードを含んだリストをたくさん割り当てられている人をフォローすれば、より効率良く、特定ジャンルの呟きに出会うことが出来るでしょう。

Twitterのリストに使われている用語を色々と見ていると、ジャンルでリストを作るのが一般的なようです。以下に一般的なジャンル毎のリスト名を示します。

ジャンルを示す言葉

  仕事 business
  IT関係 it,ict,web,tech,pc
  ネットワーク network
  クラウド cloud
  モバイル mobile
  アップル信者 apple
  著者 author,writer
  教育 academic,culture
  政治関係 seiji,politics
  芸能人 tarent,famous,geinoujin,major
  ニュース news-media
  スポーツ sports,golf,f1,baseball
  テレビ tv,nhk
  音楽 music
  映画 movie
  娯楽 hobby,entertainment
  ゲーム game
  企業アカウント company,official,kousiki,shop
  ジャーナリスト economy,journalist
  マーケティング marketing
  アーティスト artist,creater,entertainers
  ボット bot
  食品関係 food-shop

ジャンル以外の分け方

時には特定のジャンルに当てはまらないケースも出てくるでしょう。そういった時のリスト名の例を示します。

 ■その人との関係を表す言葉■
 実際に会った事がある、twetter上の友達等を示す言葉
  会ったことがある人 met
  知人   know
  twitter仲間  tweet-frends
  酒飲み仲間  nonbe

 ■地域を表す言葉■
 その人の住んでいる地域や、近所である等を示す言葉
  地域  tokyo
  国  japan
  地元人 local

 ■その人に強い関心がある事を示す言葉■
 ジャンルに関わりなく、その人に強い関心がある場合があります。自分が尊敬している人や、面白い呟きをする人で常に見ておきたいと思っている人に使います。

  情報源 info,ideaman
  良く見る view,watch
  お気に入り attention,interests,my-favority
  必ず見る check-list,keyman,key-person,important,main,mark
  影響された respect,inspired,master

 ■人物の重要性を示す言葉■
 有名人 big-name,famous,celebrity,star
 要人  vip
 先駆者 pioneer,evangelist,early-adopter,opinion-leaders
 創造者 creative,visionary
 専門家 specialists,professionals,prominent
 指導者 chairman,leaders

 ■ユニークなリスト名■
 隊長  taicho
 気になる人 kininaruhito
 ふむふむ humu-humu
 読む  yomu

ユニークなリストの使い方

私が見かけた面白いリスト使い方例です。

 一時的に興味を強く持っている temp,hot
 ツダりたい人   tsudaru
 読むだけアピール  rom
 告白するケース  sukidesu,aishitemasu

 果物等の名前を付ける  strawberry,banana
 ※ 後述する「リストを使う時に注意する事」にも例を挙げていますが、リストの順番を示すために悪気がなく、数字を付けていても、人によっては「何故一番じゃないんだ?」「俺は三番目に重要なのか?」という風に捉える人もいます。そこで、果物等のキーワードを用いて、そういう印象を抱かせずに、リストを人数単位で整理したい時などに有効です。

リストを使う時に注意する事

リストは「あなたをこういう風に見ています」という事を相手に伝えている事になります。「respect」にリストされていて、気分を悪くする人は少ないと思いますが、もし、そのリストの名称が誹謗中傷だった場合は、相手はどのように感じるでしょうか?以下に示す例のキーワード等は相手を傷付ける恐れがあります。

 ■リストされた人が傷つく可能性のある言葉■
  「その他」という印象を与えるキーワード
    etc,others,outsider,sonota
  時々しか読まないという印象を与える言葉
   sometime,second
  どうでも良い感じを与える言葉
   test
  性的表現を含んだ言葉
   sexy

 ■非公開リストにする気遣いの必要な言葉■
  本人のプロフィールで公開されていたり、著名人で周知の事実なら問題ありませんが、一般には公開されておらず、もし、その人と親しい間柄の自分だけが知り得ている内容でリストをする場合には、非公開にしてあげた方が良いかもしれません。

  例えば女性である事を明かしていない人が、あなたに「Woman」とリストされれば、その人が女性である事が明るみになります。また良かれと思って「CEO」とリストすれば、変な勧誘めいたRTが大量に届くようになるかもしれません。

  順位を連想させる言葉
   second-watch,second-list
  性別を表す言葉
   woman
  会社名を表す言葉
   sbb,sony
  収入を表す言葉
   poor,rich,
  役職や社会的身分の高さ示す言葉
   社長 ceo,president
   役員 executive
   管理職 managers,boss,chief
  地域を限定しすぎる言葉やプライバシーに該当する言葉
       yotuya-3cyoume-xx-banchi,電話番号等

リストを使った「自分アピール

リストを利用して、自分を好意的に思って貰う事も可能です。
上述した以下の二つのカテゴリに当てはまる言葉を使ってリストすれば、リストされた側は少なくとも気分が悪くなる事はないでしょうし、あなたを好意的な目で見てくれる可能性が高くなるでしょう。

  - その人に強い関心がある事を示す言葉
  - 人物の重要性を示すリスト言葉

「知識の埋蔵金」をもっと放出しよう

「俺のリストの数が少ない!俺の持ってるナレッジはこんなもんじゃない!」確かに、その通りなんだと思います。でも、残念な事に、呟きとプロフィール位でしか「あなたと会ったことのないTwitterの人達」には、あなたが著名人でも無い限り、あなたの中に眠っている「知識の埋蔵金」を知る事は出来ません。
もっと自分にぴったりな「リストワード」を望むなら、もっと「情報を発信しましょう」そうでなければ、あなたの「知識の埋蔵金」は「徳川埋蔵金」のように永遠に発掘される事はないのですから。

「情報を発信すれば」あなたを現すリストワードが手に入ります。
「リストワードが手に入れば」、それを見てフォロワーが集まります。
「フォロワーが増えれば」、あなたの「知識の埋蔵金」は「人脈」に変わるでしょう。

誰にも見つからない「知識の埋蔵金」を大切に持ち続けるより、あなたを色んな人に発見して貰いましょう。あなたの呟きが誰かの役にたったのなら、それはきっと、あなたのためにもなるのですから。



この記事のタグ:


関連する記事

  • Twitterで「呟く前」に読むとちょっと良いこと

  • Twitterを初めたばかりの人が読むとちょっと良いこと


  • プロフィール

    大元隆志(おおもと たかし) 通信事業者のインフラ設計、提案、企画を12年経験。異なるレイヤーの経験を活かし、技術者、経営層、 顧客の三つの包括的な視点で経営とITを融合するITビジネスアナリスト。業界動向、競合分析を得意とする。Yahoo!ニュース講談社 現代ビジネスCNET翔泳社EntepriseZineITmedia マーケティングITイニシアティブ、等、様々なIT系メディアで活躍する。SNSビジネス特集でNHK教育テレビに出演。ソーシャルメディア系イベントしては国内最大級となるソーシャルカンファレンス主催者。著書に「ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦」「ソーシャルメディア実践の書」、「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」がある。所有資格 米国PMI認定PMP、シニアモバイルコンサルタント等。