インターネットの進化を学ぶ Map of the Internet

1994年からのインターネットの進化を学ぶための教育ツール「Map of the Internet」がPEER1 Hostingからリリースされた。22,961のASと50,519の繋がりが可視化される。更に独自のアルゴリズムに基づいて2020年までの変化を表示させることが出来る。

このアプリでは地球儀のような全体像から、世界のISPやFacebook、Google等の人気企業の位置を確認することが出来る。もう一つのNetwork ViewではAS基点のインターネットの繋がりを見ることが出来る。

PEER 1 Hosting Launches Map of the Internet App

NTTコミュニケーションズやKDDIのASも勿論登録されている。
NTT コミュニケーションズ

■DOWNLOAD MAP OF THE INTERNET APP■
iOS版、Android版それぞれ無料で提供されている。下記のリンクからダウンロードすることが可能だ。
iOS版
Android版



この記事のタグ:


関連する記事

関連する記事は見当たりません…

プロフィール

大元隆志(おおもと たかし) 通信事業者のインフラ設計、提案、企画を12年経験。異なるレイヤーの経験を活かし、技術者、経営層、 顧客の三つの包括的な視点で経営とITを融合するITビジネスアナリスト。業界動向、競合分析を得意とする。Yahoo!ニュース講談社 現代ビジネスCNET翔泳社EntepriseZineITmedia マーケティングITイニシアティブ、等、様々なIT系メディアで活躍する。SNSビジネス特集でNHK教育テレビに出演。ソーシャルメディア系イベントしては国内最大級となるソーシャルカンファレンス主催者。著書に「ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦」「ソーシャルメディア実践の書」、「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」がある。所有資格 米国PMI認定PMP、シニアモバイルコンサルタント等。