欧州の通信事業者 BT

BT LogoBTはイギリスの通信事業者。設立は1846年で世界で最も歴史ある通信事業者、元は国営の通信事業者だったが1984年に民営化。現在では170ヶ国以上で事業展開を行う世界最大規模の通信事業者となっている。

日本のBTジャパン代表取締役社長は女性の吉田晴乃氏が務めている。

BTのここ最近の戦略はブロードバンドネットワークの到達範囲拡大とサービスの強化が目立つ。ペイメントサービスや音声、会議などのサービスを提供し、グローバル·サービス部門は、最近黒字化に成功した。

負債資本比率は上昇しているが、設備投資の要件が落下してダウンさせてもよい。BTの株式は、事業環境の改善を予想し、それらによって考慮する価値がある。



この記事のタグ:


関連する記事

関連する記事は見当たりません…

プロフィール

大元隆志(おおもと たかし) 通信事業者のインフラ設計、提案、企画を12年経験。異なるレイヤーの経験を活かし、技術者、経営層、 顧客の三つの包括的な視点で経営とITを融合するITビジネスアナリスト。業界動向、競合分析を得意とする。Yahoo!ニュース講談社 現代ビジネスCNET翔泳社EntepriseZineITmedia マーケティングITイニシアティブ、等、様々なIT系メディアで活躍する。SNSビジネス特集でNHK教育テレビに出演。ソーシャルメディア系イベントしては国内最大級となるソーシャルカンファレンス主催者。著書に「ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦」「ソーシャルメディア実践の書」、「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」がある。所有資格 米国PMI認定PMP、シニアモバイルコンサルタント等。