口コミ調査の「はひふへほ」

昨日の「「日本製が一番良い」は過去の話」を読んだ方から「はひふへほ」で口コミ簡単に調べられるという話を教えて貰った。

なんのことかと思ったら、グーグル・サジェストを使って調べる方法だった。使い方は簡単で「調べたい語句」のあとに空白一つあけて「は」と入力する。これを「はひふへほ」全部入力するという方法だ。

「はひふへほ」で調べてみた

昨日話題にあがっていた「Arrows」について、この「はひふへほ」を試してみた。すると、確かに「どんなキーワード」で調べられているかよくわかる。

・「arrows は」 発火、発熱について検索した人が多数
arrows は

・「arrows ひ」酷いと検索した人が多数
arrows_hi

・「arrows ふ」不具合、フリーズはまだしも「不具合 伝説」なる言葉まで
arrows_hu

・「arrows へ」返品の仕方を調べている人が多かったのだろうか
arrows_he

・「arrows ほ」放熱の仕方を調べてる人が多いということは余程熱いのだろう
arrows_ho

試しに、Arrowsの部分をIS03、IS04でも試してみたが、使っている人にはわかる「確かにそこが問題だよね」というサジェストが現れた。中でもIS04の「ひ」は強烈だった。「ひどい」と「ひどすぎる」が並ぶとは、よほど酷いと検索する人が多かったのだろう。
is04 ひ

口コミ掲示板より自然な感想が見つかる?

口コミを調べるとなると、価格.comやアマゾンのレビューが有名だが、中には感情的なレビューや「ステマ」も混在していたりと、参考にはなるがどこまで信じて良いか悩ましい時もある。グーグル・サジェストは「検索される件数の多い単語」が候補として表示されるため、比較的「自然な結果」となるのでは無いだろうか。口コミ掲示板であれば「好意的な書き込み」を業者に依頼して書かせることは簡単だが、グーグル・サジェストまで操るのはかなり難しいと予想されるからだ。

私も本格的に調査したわけではないが、今度から何か購入する前には、口コミサイトと併せて「商品名 はひふへほ」でチェックしてみたいと思う。



この記事のタグ: , , , ,


関連する記事

  • 「日本製が一番良い」は過去の話

  • IS03購入。購入してから三日間のIS03体験記。 - IS03 First Impression -


  • プロフィール

    大元隆志(おおもと たかし) 通信事業者のインフラ設計、提案、企画を12年経験。異なるレイヤーの経験を活かし、技術者、経営層、 顧客の三つの包括的な視点で経営とITを融合するITビジネスアナリスト。業界動向、競合分析を得意とする。Yahoo!ニュース講談社 現代ビジネスCNET翔泳社EntepriseZineITmedia マーケティングITイニシアティブ、等、様々なIT系メディアで活躍する。SNSビジネス特集でNHK教育テレビに出演。ソーシャルメディア系イベントしては国内最大級となるソーシャルカンファレンス主催者。著書に「ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦」「ソーシャルメディア実践の書」、「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」がある。所有資格 米国PMI認定PMP、シニアモバイルコンサルタント等。