SDN/OpenCloud時代のアーキテクチャと運用を考える

直前の連絡となり申し訳御座いませんが、2013年6月26日、既に31回目の開催となるIT Initiative dayで「SDN/OpenCloud時代のアーキテクチャと運用を考える」と題して基調講演を勤めさせて頂きます。

ここ数年で、仮想化、クラウド、SDN/NFVとITインフラを巡って様々な技術が登場しています。そして「自動化!」「自動化!」と叫ばれるわけですが、いざ冷静に考えてみると、何から手をつけて良いかわからない、そもそもどんな技術要素があるのかもわからないという方もいらっしゃるのでは無いでしょうか。

そこで、ここ数年の技術トレンドを振り返りながら、今抑えておくべき技術要素と、これからの運用についてお話させて頂きます。

私以外にも、日立さんの「運用管理を見直そう!これからのシステム運用に必要なこととは」、ユニアデックスさんの「そこまでやるのかIP&A ?!~知れば得する“フォース”なサービス~」、ユニアデックスさんはエバンジェリストの高橋 優亮さんが登壇されるそうなのですが、同業他社としてエバンジェリストという肩書きの方が活躍されるのは嬉しい限りです。

そして、リクルート住まいカンパニーさんの、「SUUMOのビジネスを加速させる開発・運用連動型ITマネジメント戦略」では、今話題のDevOpsを実践されるているということで、最新の運用管理技術を学ぶことができます。

入場は無料ですが、事前登録が必要ですので、最新の運用管理について興味のあるかたは是非ご来場下さい。

★IT Initiative Day Vol.31事前登録★
IT Initiative Day Vol.31 ITインフラと運用管理の未来像参加申し込み



この記事のタグ: , , ,


関連する記事

  • SDN Japan 2013 Juniper SDNコントローラ Contrail を無償提供

  • SDNはフランス料理、従来ネットワークは寿司職人

  • NTT Com SDN技術を利用したクラウドマイグレーションサービスを提供開始

  • NFVへ向けた布石 A10 DDoS WAF等を強化

  • NFV ホワイトペーパ和訳 推奨活動要望

  • NFV NFVホワイトペーパ和訳 NFVの課題

  • NFV ホワイトペーパ和訳 NFVの実現手段

  • NFV ホワイトペーパ和訳 Network Functions Virtualizationの利点

  • NFV ホワイトペーパ和訳 応用分野とユースケース

  • NFV ホワイトペーパ和訳 イントロダクション


  • プロフィール

    大元隆志(おおもと たかし) 通信事業者のインフラ設計、提案、企画を12年経験。異なるレイヤーの経験を活かし、技術者、経営層、 顧客の三つの包括的な視点で経営とITを融合するITビジネスアナリスト。業界動向、競合分析を得意とする。Yahoo!ニュース講談社 現代ビジネスCNET翔泳社EntepriseZineITmedia マーケティングITイニシアティブ、等、様々なIT系メディアで活躍する。SNSビジネス特集でNHK教育テレビに出演。ソーシャルメディア系イベントしては国内最大級となるソーシャルカンファレンス主催者。著書に「ビッグデータ・アナリティクス時代の日本企業の挑戦」「ソーシャルメディア実践の書」、「IPv4アドレス枯渇対策とIPv6導入」がある。所有資格 米国PMI認定PMP、シニアモバイルコンサルタント等。